海外商品先物リアルタイムチャートなど
ニューヨーク原油先物相場(NY原油、WTI)リアルタイムチャート
ニューヨーク金先物価格(NY金)リアルタイムチャート
NY金先物を実際に取引するには…?(外部サイト紹介ページ)

スポンサード リンク

バックナンバー一覧&人気記事
「迷える相場ねずみの商品先物トレード日記」バックナンバー一覧
ココロの軌跡(投げ売り編)
ココロの軌跡(小幅利食い編)
自分勝手。
なぜ僕の買った銘柄だけが…

2009年05月08日

東京工業品取引所(TOCOM:トコム)の新システム…。

東京工業品取引所(TOCOM:トコム)の新システム…、怖えぇ(汗)。

こんばんは、相場ねずみです。

まずはブログの人気ランキング情報です。

にほんブログ村 先物日記」の人気ブログランキングでは、


現在188サイト中5位。

連休中の更新無しにも関わらず良い位置です♪


もう一つ大きい「にほんブログ村 先物取引ブログ」のカテゴリでは、
現在1748サイト中120位。

いつもアクセスして下さってありがとうございます。





みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

商品先物市場は連休明けから東京工業品取引所(TOCOM:トコム)
の新システムが稼働しました。

全限月一斉に寄り付いたり、
お昼休みが無くなったり、
夜間取引が始まったり、
注文方法が変更になったり、
サーキットブレーカーが採用されたり、

ま、いろいろと変更になりました。



で、初日の取引を終えての感想は…、





…怖えぇ(汗)。



特に東京ガソリンの値動きは恐ろしかった(涙)。

寄り付きからいきなりサーキットブレーカー(CB)発動。

立会再開後、更に相場は上昇してほどなく二度目のCB。

次の立会再開後、一転して相場は急落。



43810円→42000円。



…あり得ないでしょぉ(汗)。



それ以外にも、値段が瞬間的に大きくブレる場面がしばしば。

400円幅〜500円幅を一瞬にして上下するって…。

売買スキルに進歩の見られない僕(相場ねずみ)にも
ハッキリわかりました。



マーケットオーダー(MO注文)は出してはいけない、と。



以前の「成行注文」と同じ感覚で発注していたら、
とんでもない目に遭いそうです…。

果たして明日はどうなることやら。

posted by しゅんた at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場ねずみ、今日の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。